クラブに入場したいのに身分証明書を忘れた!!それでも入場したいあなたにオススメの5つの方法

スポンサーリンク











こんにちは!世界かクラブを選べと言われたら、普通に世界を取ります。

べんです。

今行きたい場所は和歌山の長久酒場です。

 

日本三大居酒屋と呼ばれています。

誰が決めたの?と思って調べたら、出てきませんでした。

どこで三大居酒屋が決まってるのかわかる人いたら教えてください。

 

今回お話するのはクラブへの入り方です。

べんが長年にわたり、このクラバーにとっての永遠の課題となるテーマに手を出します。

もはや、この記事を書くために、このブログを開始したといっても過言ではありません。

※過言です。

 

クラブの身分証で共通するルール

以下の身分証明書を持っていれば、特に心配する必要はありません

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

上記のいずれかを持っていて、入れないクラブは全国に一つもないと断言します。

入れなかった場合は、身分証以外での理由です。

その理由は深く追求しません。

 

さて、ここを見ているあなたはこんな風になっているのではないでしょうか?

女の子
運転免許書持っていません。パスポート持ち歩いていません。住基カードなにそれ?

そんな人がクラブに入場するためにはどうすればいいのかを書いていきます。

べんは身分証ないことないので、一緒に行く人がないときに試行錯誤すること多々です。

 

クラブで提示する身分証がない時に守るべきポイント-男女共通編-

まず、身分証がなくともクラブに入れる可能性はあります。

はっきり言って日本全国のナイトクラブ、全てどこでも入れる方法あります。

けどそれには方法があるのですが、男女によってその方法は異なります。

 

しかしながら、共通する点は一つ。

◎高圧的に迫ってはいけない

◎セキュリティに媚を売る

 

ここを必ず、守る必要がある。

クラバー
知り合いがいいって言ってんだから!!
女の子
前にこれで入れたから!!

と高圧的に迫る人を見ますが、そういった人が入れるケースは少ないです。

スタッフと知り合いでも入場の決定権があるのは目の前のセキュリティです。

<

strong>前に入れても今回入場の決定権があるのは目の前のセキュリティです。

 

本来、入れる必要のない人間を入れるとなったときに、感じの良い人と、高圧的に迫ってくる人、あなたならどちらを入れますか??

と考えればわかりやすいと思います。

どんなケースでもまずはこのことを忘れないようにしましょう。

 

クラブに身分証なしで入る方法その①複数枚を提示する (リスク0%)

クラブに身分証なしで入る方法

学生証、保険証、キャッシュカード、クレジットカードなどでは入場が本来出来ないのだが、女性に至ってはこちらを複数枚数を提示する事で入場することが可能なケースがほとんどのクラブである。

*女性は特に。男性は無理なところが多い

規定の物がない場合でもこれらを提示してみよう。

 

特別なイベント(ハロウィン)などでない場合はこれで入場できることもあり。

その際に言うべき事は以下の通り。

 

1. 前回はパスポートを持って入場した

2. 今回が初めて来たのですが…

 

間違っても、「前回もこれで入れた!!入れろ!!」

とは言ってはいけません。

上目遣いでセキュリティに媚を売って入れてもらいましょう。

 

女の子
お兄さん…これしかなくて…きゅるるるるん!!

ってしましょう。

女性はメスの顔をしましょう。

 

クラブに身分証なしで入る方法その②知り合いのスタッフに頼む(リスク0%)

クラブに身分証なしで入る方法

スタッフに知り合いがいる場合は一応頼んでみるのも価値ありです。

その際にそのスタッフがどれぐらいの位置のスタッフなのかを把握すべき。

店長なのか、社長なのか、はたまたバイトの下っ端なのか。

 

バイトの下っ端の場合はもはや頼んでもあまり意味ないケースが多いので注意。

 

クラブに身分証なしで入る方法その③VIPで入場をする(リスク0%)

クラブに身分証なしで入る方法

知り合いがVIPに座っている場合は、VIPの合流で行く事によって多少身分証明書の判定が甘くなる傾向があります。

クラブ側も高額な料金を使うVIPには限りなく気分良く過ごしてもらいたいもの。

 

知り合いが入れないとなると席の予約を取りやめる可能性もあるため、多少の判定は甘くなる。

しかし、VIPであってもセキュリティに媚を売る事を忘れてはいけません。

 

女の子
お兄さん…私これしかないけど、入れますか??きゅるるるーーん!!
べん
今回だけだぜ?次は頼むぜ?
女の子
お兄さん!!きゅるるるるーーーん!!

男性が身分証がない状態ははっきり言って絶望的です。

女性の集客を強く行いたいのが全クラブの考えなので、男性に関しては厳しくすることはあっても甘くする事はほぼありません。

一般で入場したい、けど身分証がない。

 

そんなケースははっきり言ってあきらめた方がいいでしょう。

しかし、べん自身一度身分証を忘れてしまって保険証しかなかった際に、VIPで入場する際は入れました。恐らく100%ではなく、その時の店内状況や売上に左右されると思います。

男性・女性ともにこれが最後のきちんとした手段です。

 

あとは社長とかとツーカーの仲なら行けるかもしれませんが、そんな人は少ないと思うので、VIPを取るもしくは大人しく取りに帰るのいずれかを選択しましょう。

クラブに身分証なしで入る方法その④他人のIDを借りる (リスク100%)

クラブに身分証なしで入る方法

稀に知り合いのIDを借りて入場しようとする人がいます。

バレなければ入場する事はできるでしょう。

しかし、バレてしまった場合に身分証が没収される可能性があります。

 

そうなってしまうと、最悪は警察に行く事になるでしょう。

ちなみに他人の身分証を使って入場するのは法律的にも詐欺にあたるらしいです。

なので行う場合は最深の注意を払いましょう。

 

借りた友達の身分証に記載されている情報はすべて質問されても言えるようにしましょう。

住所,干支,星座,親の名前,住所 etc…

セキュリティは上記の質問をして、本人の確認を行います。

 

本人なら言えて当たり前の内容を言えなかった場合に、本人でないと判断するそうです。

ちなみにばれてしまった場合は最悪店側から出禁扱いになることもあるので注意。

まぁこれで入ったという話は聞くけども、べんはあまり推奨しません。

 

バレて、目の前でめっちゃ怒られてる人見たことあります。

セキュリティめちゃ怖い。

 

<h2クラブに身分証なしで入る方法その⑤そもそも身分証のチェックが緩いクラブに行く

クラブに身分証なしで入る方法

それでも入りたい!!という人はクラブが限られてしまいますが、筆者が知ってる限り、身分証を忘れてどこも入れない。

けど家にも取りに帰れない。

 

困った…となったときは以下のクラブに行きます。

ただ、いずれも絶対入れるかわかりませんが、とりあえず交渉する価値はあるかなーって感じです。

なお、いずれのナイトクラブも以下の画像を見せるとディスカウントで入れるので、ぜひ利用しよう。


六本木/Lex TOKYO Red Carpet(レックス東京)に行く絶対的な5つの理由!!

2018.01.17

六本木/ESPRIT TOKYO(エスプリ東京) 初めて行く人にオススメする4つの理由

2018.01.16

六本木にある大人のクラブalife nishiazabu(エーライフ西麻布) に行くべき3つの理由

2018.01.14

個人的にも良く行くのですが、目の前で外人が身分証明書無くて一般で入れているの見た事あります。

クラブとしても楽しいので、おすすめ。

ドレスコードも割とゆるめなので、その点も◎。

 

クラブの身分証に関するまとめ

以上、クラブで身分証明書がない場合に入る方法でした。

ただ、聞く限りは日によって、セキュリティによって、店の営業状況によってとケースバイケースが多いみたいです。

とりあえず無い場合は試してみてください。

 

そして身分証明書は持つようにしましょう。

ちなみにここらへんの方法は自己責任でお願いします。

クラバー
べんの言う通りにしても失敗した。この野郎。
べん
ごめんね。身分証持っとけ

クラブで身分証がないときの対処法復習

  1. 媚を死ぬほど売りましょう
  2. 働いている人に懇願しましょう
  3. カラオケに移動しましょう
  4. 原付の免許取りに行きましょう
  5. スマホでEDM聞きながら、街で踊りましょう。

クラブで身分証がないのは致命的です。

5人中1人だけ持ってないで入れないと、みんなテンション下がっちゃいます。

みんなクラブにはきちんと身分証持って行こうね!

 

べんと顔が似てれば身分証お貸しします。

バレたときは一緒に怒られましょう。

べんは盗まれたと言い張りますけどね。

 

以上、ブルータス、お前もかなべんでした。

スポンサーリンク











全国のクラブにお得に入れる最強クーポンはこちら

全国のクラブで使える登録不要無料のクーポン!

利用できる店舗の詳細はこちら!

Japan Nightclub公式クーポン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です